オフィスレイアウト・デザイン

「オフィスの窓口.com」では、10,000社以上の実績を元に
オフィスレイアウト・デザインをご提案いたします。

  • 徹底的な
    ヒアリング
    重視

    お客様の理想とするオフィスを実現するために、「オフィスの窓口.com」担当者がヒアリングを行います。やりたいことや、確認したいこと、もしくは不安なことなどをどんどんお話ください。

  • 10,000社の
    豊富な事例と
    ノウハウ

    「オフィスの窓口.com」では、これまで関わってきた約10,000社の実績と事例から、貴社に最適なプランを提示することができます。

  • 工程を
    見える化

    オフィスづくりは様々な人や企業が関わるので、複雑な工程プランを見える化します。この工程を元に、オフィスレイアウト・デザインを設計段階から実際にオフィスが変わるまでをサポートいたします。

いいオフィスをつくるには、設計・プランニング段階での
「コンセプト決め」が大切です。

毎日、仕事をする場所だから、いいオフィスづくりをしたい。でも、いいオフィスをつくるために大切なこととは、何でしょうか?
それは、貴社がどんなオフィスをつくりたいのか、理想的なオフィスのコンセプトを決めることです。
そのために、「オフィスの窓口.com」では、新しいオフィスの設計・プランニングの段階で現状の課題を整理しつつ、
コンセプトをご提案していきます。

現在のオフィスの
課題整理

【例】
・社員同士のコミュニケーションが取りにくい
・収納スペースがかさばっている
・社員がここで働きたいと思える場になっていない
・セクショナリズムが生まれている気がする
・打ち合わせスペースが少ない、そもそもない
・お客様との商談スペースが狭い
・書類がかさばって必要な時に困る

▼

理想的な
オフィスのイメージ

【例】
・小さなコミュニケーションが取りやすいスペースがある
・お洒落だけど多くの荷物が入る棚がある
・「ここで働きたい!」と思える職場で、人が多く集まる
・部署間が一体化しやすいオフィス家具・レイアウト
・ちょっと座って打ち合わせができる場がある
・ゆとりのある綺麗な商談スペースでお客様満足度アップ
・整理整頓されたオフィスで生産性向上を実現

▼

コンセプト決め

【例】
・働きやすさと快適さを意識したオフィス
・遊び心のある仕事スタイル
・一体感を生み出すオフィス
・社員同士がアットホームで仲がよい職場
・「自由」を大切にする社風
・都会的で洗練されたイメージ

統一したコンセプトが決まっていると、「立ち返るべき考え方」ができるので、軸が定まります。
例えば、家具選びやそのカラー・デザイン、レイアウトの設計でもし迷ったとしても、
コンセプトに立ち返ることで指針が見えてくるでしょう。
「オフィスの窓口.com」では、設計・プランニングの際に、お客様が理想とするオフィスを徹底的にヒアリングし、
時には定まっていないイメージも一緒に考えてコンセプトを決めていきます。

 

たくさんの事例を元に、コンセプト決めをサポート。

「いいオフィスを作りたいけど、他社さんはどんな感じでやっているのか知りたい」というケースがあるかもしれません。
「オフィスの窓口.com」は、10,000社以上のオフィスづくりに携わった実績と事例を元に、お客様のオフィスづくりをサポートいたします。
例えば、以下のようなオフィスコンセプトがあります。

  • スタイリッシュで洗練されたブランドイメージ

    スタイリッシュで洗練された
    ブランドイメージ

  • コミュニケーションが活発になるお洒落なオフィス

    コミュニケーションが活発になる
    お洒落なオフィス

  • 遊び心を取り入れたスタイル

    遊び心を取り入れたスタイル

  • リラックスして打ち合わせができるオフィス

    リラックスして打ち合わせが
    できるオフィス

「オフィスの窓口.com」の
オフィスレイアウト・デザインサービス内容

「オフィスの窓口.com」では、お客様の理想とするオフィスづくりを実現するために、
ヒアリングを徹底し、完成時のイメージを共有します。

  • ヒアリング

    ご要望ヒアリング、
    方向性・コンセプト確認

    オフィスの設計・プランニングに入る前に、まずはお客様がどんなオフィスづくりをしたいかお聞かせください。現在のオフィスの課題も把握や、今後の経営計画も参考にしながら、新しいオフィスの方向性やコンセプトを決めていきます。

  • 3D

    レイアウト図・3Dイメージ作成

    できるだけ新しいオフィスの完成イメージを持っていただくために、レイアウト図・3Dイメージを作成します。オフィスの設計・プランニングの際にこのイメージを持っておくだけで、完成後のギャップが最小限になります。

  • スケジュール

    全体スケジュール設計

    数か月に渡るオフィス開設や移転、リニューアルのスケジュールを見える化します。様々な人や企業が関わるので、設計・プランニングの段階でスケジュールを見える化することは大切な作業になります。

  • 見積提案

    お見積もり作成・ご提案

    お客様にお伺いしたヒアリング内容や、スケジュールイメージなどを元に、全体のお見積りを計算し、お客様に最適なプランをご提案いたします。

  • レイアウト

    オフィスレイアウト・デザインの
    プロジェクト管理

    オフィスレイアウト・デザインについて、「オフィスの窓口.com」の担当者があらゆるタスクを管理いたします。

  • アフター

    アフターフォロー

    オフィスの施工終了後も、アフターフォローを徹底いたします。ご要望やご質問がございましたら、何なりとお申し付けください。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください!
ネットでのお問い合わせ

思わず、ここで仕事をしたくなる。
オフィスデザインをトータルプロデュース。

「こんなオフィス、素敵だな」「こういうオフィスで仕事したいな」と感じられるような
魅力的なオフィスデザインを、実績のあるオフィスデザイナーと共にプロデュースいたします。

オフィスデザインがもたらす効果

デザインの優れたオフィスがもたらす効果は、
次のようなものがあります。

  • 企業理念の見える化

    企業理念を見える化できる

    オフィスデザインは、その企業や組織の見えない「企業理念」、つまりその会社の価値観や考え方を見える化するために有効な手段のひとつです。
    自分達がどんな考え方で仕事をしているのか、どんな価値観を持ってお客様と接しているのかなど、外面的には見えない企業理念をオフィスデザインに反映することで、社内・社外にメッセージを発信することができます。
    これにより、社内に対しては企業理念の浸透やそれによる行動指針の統一などができます。

    また、社外に対しては、企業理念を一貫したメッセージで発信することで、お客様や取引先からの信頼感の向上や、宣伝広告効果、人材採用へのプラスの影響を与えることができます。

  • 社員満足度の向上

    社員満足度の向上を図ることができる

    「ここで働きたい!」と思えるようなお洒落なオフィスで仕事ができることは、言うまでもなくそこで働く人のモチベーション向上に繋がります。

    仕事をしていると、日常生活の大半をオフィスを中心に過ごすことになります。どうせなら、いいデザインのオフィスで仕事ができた方が気分がよいでしょう。オフィスのデザインは、社員満足度に直結する重要な要素の1つです。

  • コミュニケーション活性化

    コミュニケーションを活性化し、
    仕事のパフォーマンス向上を図ることができる

    オフィスデザインによって、仕事に関わる人のコミュニケーションの質と量を向上することもできます。

    例えば、デスクとチェアーのレイアウトの仕方によって、立ち止まって話をしたり、簡単な打ち合わせができたりなど、少しの工夫によってコミュニケーションのあり方を変えることができます。

オフィスデザイン5つの構成要素

オフィスデザインは、コンセプト、コーポレートカラー、家具、照明、音響の5つの要素が重要な役割を果たします。

  • 01

    コンセプト

  • 02

    コーポレート
    カラー

  • 03

    オフィス家具

  • 04

    照明

  • 05

    音響

  • 01.コンセプト

    いいオフィスデザインを実現するためには、コンセプトを明確にしましょう。コンセプトが明確であれば、オフィスづくりに関わる人々、例えばオフィスデザイナーなどにイメージを伝えやすくなります。

    ・会社が周囲に与えたいイメージや雰囲気
    ・業界・業種、職種
    ・どんな空間にしたいか

    それぞれの項目を明確化しましょう。

  • 02.コーポレートカラー

    オフィスデザインにおいては、色が与える印象もしっかりと考慮する必要があります。色が与える印象は、下記のようなものです。
    ・赤:勝利、野望、愛情、興奮、情熱、勇気、生命
    ・青:安息、集中、信頼、誠実、知性、夢、落ち着き
    ・黄:快活、明朗、元気、希望、陽気、発展
    ・緑:平静、調和、自然、幸福、平和、若さ、新鮮
    ・茶:落ち着き、厳粛、素朴、伝統、大地、安定
    ・白:平和、威厳、神聖、清潔、透明感、可能性
    コンセプトと合わせて、どんなコーポレートカラーを打ち出していきたいか、決めましょう。

  • 03.オフィス家具

    オフィスデザインで欠かせないのは、家具の選定です。仕事の内容、会議や打ち合わせの頻度、やり方保管する荷物などを考慮して決めます。
    ・デスク
    ・チェアー
    ・ロッカー
    ・パーテーション
    ・カウンター
    ・ロビー
    ・照明
    オフィスデザインの方向性に合わせて、選定しましょう。

  • 04.照明

    オフィスの照明は、働く人たちのパフォーマンスに影響を与えます。
    色温度によって、リラックスした気分になったり、活動的な気分になったりします。

    集中して作業したいスペースには、青白い照明、会議室などの場は、オレンジに近い色、リフレッシュスペースには緩やかな弱い感じの照明がよいです。

  • 音響

    05.音響

    集中力を高めたり、より快適な空間にするために、音響も大切な要素になります。音響にも様々な効果があります。

    ①マスキング効果
    大きな音で小さな音を消して、体感騒音を消す効果のことです。オフィスで音楽や音を流して、雑音を感じにくくすることで集中力を高めます。

    ②感情誘導効果
    人は無意識に音楽によって感情を誘導されています。オフィスで集中して仕事ができるような音楽を選定しましょう。

    ③イメージ誘導効果
    明るい雰囲気づくりや、高級感の演出をすることができます。

「オフィスデザインにこだわると、従業員は実際どう感じる?」

「オフィスの窓口.com」のオフィスで働く若手社員インタビュー

若手大島

株式会社ベーシックシステム
新卒入社3年目・コンフェルタスディビジョン

入社前、ここで仕事をしていることを
想像すると、とてもワクワクしました。

この会社の入社試験を受けた際、オフィスに初めて入った時のことがとても印象に残っています。

全体的に統一感のある落ち着いたデザインで、ここで仕事をしていることを想像すると、とてもワクワクしました。

ここが自分の職場になるんだな、と。

実は入社を決めた1つの理由に、オフィスのデザインがお洒落だったから、というのもありますね。

サービスご利用の流れ

  • ①お問い合わせ

    本Webサイトより、お気軽にお問い合わせください。

  • ②ヒアリング・現地調査

    お客様のご要望をお聞かせください。
    場合により、オフィス環境調査も行います。

  • ③基本企画

    ご要望やオフィス環境調査に基づいて、
    オフィスコンセプトを作成します。

  • ④実施設計

    理想とするオフィスづくりの実現に向け、
    詳細まで仕様・レイアウト・スケジュールなどを決定します。

  • ⑤実施

    設計を基に、業務を実施します。
    実施中の途中経過も逐次サポートいたします。

  • ⑥アフターフォロー

    工事の完了後も、アフターフォローの中で
    細かい調整等を実施します。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください!
ネットでのお問い合わせ

オフィスづくりワンストップサービス

  • オフィスレイアウト・デザイン
  • オフィスリノベーション
  • オフィス移転
  • オフィス家具
  • ITソリューション
  • ネットワーク構築
  • オフィスのセキュリティ
  • ネットワークカメラ
  • ITサポート
  • ビジネスフォン
  • Webサイト制作
  • 印刷サービス
  • REASON
  • FEELINGS
  • MENU
  • VOICE
  • SUPPORT
  • FLOW
  • TOUR
  • SEMINAR
  • COLUMN
お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください!
ネットでのお問い合わせ
お問い合わせ
メールでのお問い合わせ
ライブオフィスツアー
セミナー
メールマガジン登録